Contact Us

Tel:First Vist

050-7302-05820

Tel:Revisit

+81-3-6280-5460

Mail

Contact Us

Mail

Appointment

インプラントコンサルテーション

  • インプラントコンサルテーション

歯科インプラントコンサルテーション

歯科インプラントは、欠損歯の修復治療として天然歯根に置き換わる一番良い治療方法であることは広く知られています。使用感に問題がある義歯やブリッジなどに取って代わる信頼できる治療法です。

歯科インプラントは人工歯根で通常チタン製ですが、金属アレルギーの人には非金属であるジルコニアインプラントを使用します、顎の骨が吸収して失ってしまうのを防止し、欠損した歯を修復する治療法です。

歯科インプラントは一種の外科手術と補綴修復からなる人工歯根治療法に分類されますが、また一種の審美治療とも考えられています。歯を失ってしまった人は、笑ったり話しすることにあまりにも自意識が強くなってしまいます。更に歯の欠損のため不規則な噛み方になってしまい、食生活が負の効果により栄養失調などの二次的な健康被害を引き起こしてしまいます。

欠損した歯根が補われインプラントが入ると、インプラントにより強く安定して噛めるので、以前のように噛むのに苦労せずに何でも好きな食べ物が噛めるようになります。更にインプラントでしっかり噛むことにより、顎の骨を刺激し、その量、質、性状を保つことに繋がり、骨の欠損を防ぎ、顔の特徴も維持します。

インプラント治療があなたにとって最適な治療法かどうかということを見極めるのには、インプラント治療の専門医である Dr. Ryo Kitamuraのコンサルテーションを受ける必要があります。このインプラントコンサルテーションにおいて、歯科チームのスタッフが徹底的に口腔内診査を行い、歯肉、顎骨の量、質などの状態を評価します。X線写真、そして確実にインプラントを埋入するのに十分な骨構造があるのか、そしてインプラントを埋入する正確な位置を決めるためにCTスキャンの撮影をします。

あなたの口腔組織の状態、口腔衛生状態、あなた固有の習慣、アフターケアーの指導、管理の約束等を考慮し、Dr. Ryoはあなたに最も適した治療計画をお薦めします。中には顎骨や歯肉組織が十分な量ではない場合に、骨造成術並びに歯肉軟組織移植術が必要になることもあり、またより小さな径のインプラントを使用したりもします。あなたの状況により、治療期間は全体でどのくらいかかるのか、どのくらいの約束回数が必要なのか、またその治療の手順の後はどのような状態なのかを詳しく説明します。

インプラント手術の際には、局所麻酔の使用について、また必要な場合には鎮静法の手順の説明も致します。このコンサルテーションの中では、インプラント治療の費用の説明も致します。インプラントの費用は、現存の額骨、歯肉の状態など、希望するインプラントの種類、被せ物の種類などの違いにより個々に異な李ます。

インプラントコンサルテーションの際にはどのようなことが行われますか?

  • インプラント専門医のDr. Ryo と面会します。
  • 口腔全体の診査を行います。
  • あなたの今までの歯の治療の経緯、あなたの治療に対しての希望などを伺い、あなたにとって必要な治療を探しだします。
  • インプラント治療計画を立てるのに必要なX線撮影や写真撮影を行います。
  • 私どもの経験豊富なアシスタントが、インプラント治療に必要な模型を作製するための型取りを行います。
  • あなたが聞きたい質問を伺います。
  • あなたのインプラント治療に必要な詳細と費用の説明を行います。
  • インプラント治療の内容明細書と費用見積書をお渡しします。また、支払い方法もご説明します。

インプラント治療の理想的な候補患者はどんな人でしょうか?

インプラント治療の事前にしておいて頂きたい理想的な事柄

非喫煙者

喫煙は術後の治癒回復力を著しく阻害します。非喫煙者のインプラント成功率は98%なのに対して、喫煙者では85%です。
インプラント治療開始前に禁煙することを強くお薦めします。

適切な骨量

歯牙を失う時には、その歯の周囲全体がゆっくりと骨吸収を引き起こす過程になります。理想的な患者は、インプラントを入れるに足るだけの顎骨があることです。

程々に口腔内の健康状態が良いこと

極度に進行した歯肉の病気を持っている人は、理想の候補ではありません。何故ならインプラントは骨の上に位置する周囲の歯肉によって保護及び支持される必要があるからです。

ほとんどの人は良い候補者です

歯科インプラントは、1本または多数、そして全ての歯の欠損を補うことの出来る治療法です。インプラントはブリッジや取り外し式の義歯の代わりに機能します。歯科インプラントの良い候補者は、歯茎の状態が良く、しかも顎骨が成長過程ではなく、しっかりと成熟していることです。そしてまたインプラントを支えるだけの十分な骨量が確保されている必要があります。

さまざまな理由により、顎骨の骨を失ってしまった場合でも、あなたは歯科インプラントの良い候補者になることは可能です。実際には、更に起り得る骨欠損を防ぐことで歯科インプラントの候補者に勧めることは可能です。このような状況でも、インプラントの手術治療の一環の骨造成術により、骨は造成されます。

評価

成功する歯科インプラントは、健康な身体、口、歯、そして顎骨の完全な評価をすることから始まります。まずはX線写真そしてCTスキャンを撮ることも必要です。それにより骨の欠損部位、両側のサイナス(上顎洞、副鼻腔)の形状、そして神経の位置、等を確認することで歯科インプラント治療の更に正確な評価を得ることができます。そして更に、インプラント手術後の治癒が良好でしっかりとインプラントが骨に結合するように、あなたの身体全体の健康状態を完全に把握します。

悪い結果を招くリスク

コントロールされていない糖尿病、ガン、放射線治療された顎骨、喫煙、アルコール依存症、コントロールされていない歯周病、これらのリスクは結果に悪影響を与えます。しかし、これらの病気や状態のいくつかを持っていたとしても、まだあなたは良い患者候補になることは出来るのです。しかしながら私たちはあなたとあなたの主治医と連携、協力しながら、状況を完全に把握しながらあなたの身体の健康状態を良くし機能させて行きたいと思っています。

ステロイドや麻薬を常用している人は、免疫機能が抑制されてしまいますので、良い候補患者には成り得ません。また、歯ぎしり、食いしばりの習慣のある人は、インプラントに必要以上の力を与えてしまうので、長期的なダメージを与えてしまいます。しかし心配には及びません、インプラント治療の後であっても治療することは可能です。

しかし一般的には、歯科インプラント治療の成功率は非常に高く、その結果によってどんなに幸せになったかという患者様からの声が多いのです。あなたが歯科インプラント治療を考えているのなら、私たちは慎重に検査を行い、どのような方法があなたにとって最適な治療法かを決定します。

歯科インプラント治療は、欠損歯の修復においては素晴らしい治療法であり、何十年もの間に渡って素晴らしい口腔内の健康と自信を与えるのです。知識は力です。歯科インプラントコンサルテーションを受けることは、インプラントがあなたにとって有益なのかどうかあなたの時間と労力を費やする価値があります。

appointment or contact us

Tel:First visit 050-7302-0582

Tel:Revisit +81-3-6280-5460

Contact Us

PAGE TOP